アイアンがゴルフ上達のカギ。このレッスン動画は必見!

アイアンがゴルフ上達のカギ。このレッスン動画は必見!

アイアンがゴルフ上達のカギ。このレッスン動画は必見!

 

 

あなたはラウンド中、どのような場面でアイアンを使いますか?

 

実は私はアイアンが苦手で、特にロングアイアン(No.5、6)はラウンド中一回も使わなかったんです。

 

理由は狙った方向に正しい距離で打てないからなのですが、近頃は練習の成果が出て120ヤードまでは全てアイアンで狙い打ちを何とかできるような感じになりました。

 

今回はそんなアイアンショットに悩んでおられる方にオススメ。アイアンの上達を目指すための動画を調べてみました。

 

○まずは基本の見直しから
○ロングアイアンの苦手を克服!
○ショートアイアンの精度を極める

 

それぞれに見応えのある動画ばかり。ぜひチェックして次のラウンドに備えてみてくださいね。

 

 

○まずは基本の見直しから

 

 

そもそもアイアンの正しい打ち方とは?改めて確認しておきたいですよね。
そこで、プロのコーチが解説する動画を探してきました。

 

 

【中井学ゴルフレッスン】アイアン@打ち方の基本(GDO公式動画チャンネル)

 

 

 

この動画ではアイアンのスイングにおける体の使い方、腕の使い方を解説しています。
手でボールに合わせにいくと逆にミート率は下がってしまうようですよ。
腕とクラブは常に体の前にある状態が理想とのことです。

 

 

○ロングアイアンの苦手を克服!

 

 

先ほど書きましたとおり、ロングアイアンが一時本当に苦手でショートホールではユーティリティーで高く上げてワンオンをするという変な技を取得してしまったこともありました。

 

でもアイアンの魅力は距離を飛ばすというよりは狙い打ち。せっかく持っているアイアンを活かす方がスコアをまとめることができるのは間違いないですよね。

 

そこで、ロングアイアンのダフリをなくしミート率を上げる動画をご紹介します。

 

 

ロングアイアン苦手な人必見練習ドリル(MIURA CLUB)

 

 

 

この動画でご紹介している練習方法はティーアップしてアイアンを打つ、というものなのですが実際やってみたところ、これが案外難しいんです。

 

ゴルフ練習場でも気軽に試せる練習方法ですし、やっていても恥ずかしいものではありません。

 

もしアイアンショットでのダフリの確率が高い、という方はかなり役に立ちますので一度試してみてくださいね。

 

 

○ショートアイアンの精度を極める

 

 

ショートアイアンの使う場面といえば、アプローチショットですね。せっかくウッド系でうまく攻めたのにアプローチでトップしてグリーンの奥に落ちて行った・・・とか悲しすぎます。

 

どうしてもグリーンを前にして「乗せてやる!」と気持ちがはやるのは仕方ないのですが、そういうときこそゆったりとしたショットがやはり必要なようですよ。

 

そこで、ショートアイアンを理解してスイング作りをしていきましょうというレッスン動画をみつけました。

 

 

ショートアイアンの目的とクラブ構造を考慮したスイング作りとは?(ゴルフレッスン動画ティーチングプロ坂本龍楠) 

 

 

 

この動画でも先ほどご紹介した中井氏のレッスンと同じく、手が先行しないように打つのが大事というのがポイントになっています。

 

また、ショートアイアンでは基本的にフルショットは使用しない説明もされていますので併せて確認してみてくださいね。

 

 

アイアンの精度を極めれば、一ホールあたりの打数が今までよりもぐっと縮む可能性大ですよ。
今日ご紹介した動画を参考に、アイアンの技の更なる向上を目指してみてください。

 

 

 

ゴルフのスコアアップはスイング動画チェックがまずは基本!

 

 

 

 

こちらのサイトもおすすめです。

 

今話題のゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」の秘密とは?