ゴルフのアプローチショット、実践できる簡単な打ち方って?動画を見ながらチェック!

ゴルフのアプローチショット、実践できる簡単な打ち方って?動画を見ながらチェック!

ゴルフのアプローチショット、実践できる簡単な打ち方って?動画を見ながらチェック!

 

 

いよいよ残り60ヤードを切ってあとはアプローチでグリーンに載せればOK!
でも、力みすぎた結果グリーンオーバーや逆に届かず・・・こんなことが一回のラウンドで一体何度あるのでしょう?

 

私は多いときで1/2ぐらいあるような気がします。いかにアプローチが苦手かよくわかりますよね。
そしてグリーンに乗せてから、パターでまたうろうろ・・・これではスコアが縮まらないわけです。

 

そこで今回は

 

○アプローチの精度を高めるために、まずは距離感!
○実はあのクラブがグリーン周りからのアプローチに使えるなんて
○ダフらないアプローチの秘訣はヒールにあった!

 

というラインナップでお伝えします。

 

 

○アプローチの精度を高めるために、まずは距離感!

 

 

いくらうまくアプローチが打てるようになっても、今ボールのある位置からグリーンまではどのクラブで行けばちょうどいいのか?これがわからないと話になりません。

 

私の場合はいつも利用している練習場が広く、250ヤードまで的を刻んで置いてくれているので、アプローチの練習をするときは1Fの打席を選択して練習しています。

 

そこからサンドウェッジ、アプローチウェッジからスタートして、各クラブでクォーターショット、ハーフショット、フルショットの飛距離を見ていきます。

 

また、実際にラウンドをするときにコース内の練習場に行く時間があれば主要クラブでの距離は簡単に把握しておくようにしています。やはりその日の自分の調子によって距離は多少変わりますので。

 

低く打ったとき、高く打ったときでもボールの飛距離は変わりますのでそのあたりもチェックするようにしています。

 

そこで、効率的にアプローチの距離感を知ってもらうための動画がこちらです。

 

 

アプローチの距離感がよくなるヒント(GEN-TEN ゴルフコースレッスン)

 

 

 

この動画の中ではグリーン上に参考となるポイントをおき、それを目がけて低い打球、ロフトまかせの打球、高い打球と使い分けた場合の距離を見るというのを実践しています。

 

打球の高さによって、距離が結構変わるのだなというのを実感していただける動画です。

 

 

○実はあのクラブがグリーン周りからのアプローチに使えるなんて

 

アプローチといえば、アプローチウェッジやサンドウェッジ。
たしかに間違ってはいないのですが、グリーン周りで高く上げてボトッと落とすのは難しくないですか?

 

最近、おもしろいアプローチ方法を教えてもらったのでご紹介します。
それは、ユーティリティーを使ってグリーン上に転がすアプローチ。

 

サンドウエッジやアプローチウェッジだと地面をざっくり掘ってしまったり、もしくはダフリが怖くてトップしたりという現象が起こる可能性が高いですよね。

 

もしも今ボールのある位置から高く上げて落とす必要がないのであれば、滑らせて振るだけのユーティリティーのアプローチはなかなか使えますよ!

 

そこで、実際どのように使えばよいのか?というのを紹介している動画がこちらです。

 

 

【KTN】モアゴル 第30回 放送未公開こぼれ話「ユーティリティのランニングアプローチ」 (KTNテレビ長崎)

 

 

 

ボールを右足寄りに置いたり、小さく振ったり、と覚えておく点はありますが実践してみる価値はありそうです。

 

でもその場合でも距離感は大事なので、把握しておくことをお忘れなく。

 

 

○ダフらないアプローチの秘訣はヒールにあった!

 

ユーティリティーを使ったら簡単なのはわかったけど、やっぱり距離感が掴みにくい!という方がおられると思います。

 

使い慣れた短いウェッジを使用してもダフらない打ち方があるんです。それは「ヒール部を上げて小さく打つ」ということ。

 

大体30ヤード以内を基準に使ってみてください。少しぐらいの打ち上げでも何とかいけますよ。

 

プロゴルファー 横田真一さんが実際にこのアプローチを使って解説している動画がこちらです。

 

 

【Golf-UPTV】横田真一プロの教え 《ダフらないアプローチ》(Golf-UPTV)

 

 

 

ゴルフの醍醐味は飛距離だけでなく、時には短い距離での技が必要となってくるところもあると思います。

 

「技」が必要となるアプローチはマスターするには奥が深いものですが、これがうまくなればきっとスコアアップが狙えるはずです!

 

ぜひ参考にしていただいて、次のラウンドで使ってみてくださいね。

 

 

 

ゴルフのスコアアップはスイング動画チェックがまずは基本!

 

 

 

こちらもぜひご覧になって下さい。

 

リズムシンクロ打法の評判・口コミ・体験談について